カフェレストラン24

品川プリンスホテルイースト1Fのカフェ

ブレンド(ケーキセット)

品川プリンスイースト宿泊時に利用。機械で抽出しただけのブレンド一杯が900円は高いなと思いつつ、ケーキセットなら少し安くなるという事で注文。

その日は、一日何も食べずに夕方というスケジュールだったから、割とコーヒーもケーキも美味しく食べられた。

空腹をMAXに近づける事が美味しいと感じる一番のスパイス。

窯焼きアップルパイは、パイというよりは、パリパリの紙のような花びらのような形。

味は、結構美味しかった。リンゴのまろやかな甘みも良く、ソースがマイルドな酸味。

そして、底に辿り着くとカスタードクリームで口の中が落ち着く。

お会計は、トータルで1,500円弱。時間関係なく、サービス料10%かかるとは・・・。

イーストタワーは酷かった・・・

カフェとは直接関係ないけどホテルは酷かった・・・。

今まで、日本中を旅して色々なビジネスホテルに宿泊した。中でもワースト3位に入ると思われる位の防音性の低さ、掃除も行き届いていない部屋の汚さ・・・。

「品川プリンスホテル」というネームバリューと駅前の好立地で強きの高値設定。

ネットで予約した時は、「あの品プリに泊まれる」なんて思っていたけど、もうこの先、宿泊する事は無いと言い切れる。

メインやアネックスがどんなに良かろうと、このレベルの部屋を当たり前に稼働させている株式会社プリンスホテル系列の部屋には、今後、何があっても泊まろうとは思えない。

カーペットに落ちているのは、毛だけじゃなく飴みたいなのも付いていたり、久しぶりに部屋のスリッパが必須だった。

しかも、ベッドで寝ているとむず痒い。バルサン必須レベル。

そして、隣で夜中2時を過ぎても延々続く電話の話し声。壁が薄く響く。さすがに、電話で対応を仰いだ。

お風呂の狭さは、もはやデフォルト。その上、排水が悪く、汚れたお湯が溜まっていく・・・。

これで、1万五千円オーバー・・・。

帰りにフロントで「ここってビジネスホテルになるんですか?」と聞くと、「いえ、シティホテルになります」との事・・・。

地方でこのクォリティなら三千円代。

久しぶりに書かずには気が済まないレベルの部屋だった。