自家焙煎珈琲 凡

新宿東口真ん前の隠れ家的喫茶店

新宿エリアで自家焙煎珈琲の飲めるお店を探したところ、
食べログでも評価も良くて
興味が湧いたのでこちらへ行ってみる事に。

午後1時に入店。

場所は、新宿東口から出てすぐの好立地。
都里ビルの地下1階にあり、
伺うところによると、ここに移ってから30年だそうな。

それはそれは、お疲れ様です。

レトロそのものの店内は横長で、
キッチン側の棚にティーカップが壁一面を覆う位
沢山ディスプレイされていました。

トイレは奥にあり、
ドアと棚が一緒になっていてちょっと隠し扉風。
結果、人一人通れる位しか開きませんでした。

用を足してすっきりしたところでオーダー。

ただ、ちょっと価格設定は高め。
コーヒー一杯1,200円程。

ショートケーキも同価格。

これは、新宿駅前という好立地における
土地代を含む価格でしょうか。
それでも、食べログでは高評価。

カップにこだわりがあるようです。
結構お高いカップなのかもしれません。

コロンビア。

確かにドリップで豆の膨らみは良く新鮮さを感じます。
聞くところによると、ここで焙煎した豆なら、
1ヶ月位は膨らませられるとの事。

味は、まあ普通に美味しいコーヒー。

ケーキは、イチゴが割と多く入っている印象だけど、
意外と素朴で癖の無い味でした。

もう少し、イチゴの甘酸っぱい風味を感じたい。
という事で他のカフェで探してみます。