カフェ・ド BGM

11月1日:九州カフェ巡り旅22軒目

九州最後の宿泊日。

大分から博多への特急の時間まで余裕が有ったのでこちらへ。
前日、通りかかった時に見かけた”石窯焙煎”が気になります。

入店してみると、
昔ながらの純喫茶という店内が落ち着きます。

メニューを探すとテーブルには無く、
朝のメニューは、3種類のモーニングセットのみ…。

なので、本当に石窯焙煎珈琲なのか不明。

とりあえず、中からBセットをオーダー。

やや深煎りのコーヒーで酸味は、それほど感じない。
結構フレンチに近い感じもしなくないけど、重さはそんなに無いので
朝の目覚めには丁度良い味です。

やっぱり、純喫茶で飲むコーヒーの味と言えば、
深煎りさっぱり系が定番なのでしょうか。

店内は、喫煙可。
窓際のお客さんがたばこを吸うと、
空気の流れで丁度煙が寄ってくるので移動。

たばこは正直苦手だけど、
こういう純喫茶は、やっぱり良い空間です。