ハウステンボスチョコレートハウス

10月26日:九州カフェ巡り旅8軒目

ハウステンボス利利用者の体験情報を見ると、「一人で行っても結構楽しめるよ!」と書いてあった。

入場した瞬間は、あのハウステンボスにようやく来たと実感。

他のテーマパークとは規模が違う。

でも、1時間で飽きてしまった。笑

さすがに、一人で散策してもやれる事が限られる・・・。笑

別料金を支払い展望台へ。この時点で4,800円の出費。

一通り散策を終えた為、ホテルへチェックインしようかと入口方面へ戻り、カフェで一休み。

露光がちょっとおかしいけど、真っ白いのは、ホイップクリーム。

平日のハウステンボスは、修学旅行生の団体が多い。

その日は、若干天気が気になったけど、曇り空のお陰で日差しも和らぎTシャツで丁度良い位の陽気だった。

夜になると、イルミネーションも見応え有りで、昼間の散策である程度コースを覚えて、夜のイルミネーションに備えるのが良いと思った。

尚、利用者情報だと「1度だけ出入り出来る」と書いてあったが、1日パスがあれば、その日は何度もゲートをくぐれるようだ。

夜は、あいにくの雨・・・。

結構、雨男。

昼の散策でコースをある程度覚えたお陰で、夜のイルミネーションは堪能できた。

雨に濡れて石畳の雰囲気が良い。

右足の靴は、中まで湿ってしまったものの・・・。

夜は、このエリアにあるトロティネというレストランに行くもまさかの貸し切りで入れず、色々探すも、特に食べたいものも無かった為、広いホテルの部屋で1年ぶりにカップラーメンを食べた・・・。